いまある危機感を乗り越えるために必要なのは「ひたすら自分を信じること」と「とにかく覚悟すること」だけ。

自分本位でいいんですよ。

9157f4aa75d683a3f7db3b18c73b4dda_m

ブログ更新が途切れるくらい忙しくなって得た「危機感」

2月に入ってから仕事が忙しくなりまして。

こうなることはなんとなく予想はついていたのですが、ここまでひどくなるとは思ってもみませんでした。そもそも自分の仕事ができないだけでなく、その余波で残業がひどいですし、そのせいで自分の時間が取れず、土日はいつ起きるかわからないくらいひたすら寝てます。

なにが楽しいのかさっぱりわかりませんが、振り回されているんですよね。そのおかげで自分がやりたいことが一切できない状況が続いていまして、ブログもずいぶんと途切れるようになってしまいました。

忙しさ自慢なんてするつもりはありませんが、毎日書くことを命題にしてやってきたわりには、意外とかんたんに途切れてしまってがっかりです。まぁ自分が悪いんですけどね。

この状況になってみて、実際にブログが途切れてみて思うのは、「自分のことができない」と言いながら、状況は変えられずに振り回されてばかりいる自分がいることです。なんてアホな話なんでしょう。

ただ、アホなだけだったらまだマシで、これってものすごい危機的な状況なんですよね。なんだかんだ言いながら、自分がやりたいことをやらない理由になっちゃっているんですから。そうやって1ヶ月が過ぎ、2ヶ月が過ぎ、気が付いたら半年が過ぎてて、いつの間にか1年が終わってしまうんですよ。時間は無限にありますが、ぼくの使えるじかんは有限なんですから、ひたすらムダにしてばかりです。

とんでもない危機です。

 

自分のために自信を持って、ただ覚悟すべし

仕事が忙しいときは誰にだってありますよね。時期や長さはそれぞれ違っても、ある一時ハマることなんて珍しくありません。でも、自分を見失うまでやりすぎる必要はないですよ。いくらなんでもそれはやり過ぎです。

例えそれが個人だろうが、会社だろうが、プライベートだろうが、付き合いだろうが、どれもなんのためにやっているのかはっきりと把握しておくべきですし、曖昧なもの・意味を成さないもの・自分に関わりのないものに付き合う必要はないんですから。残念ながら会社はムダの多い仕組みのカタマリなのでちょっと別が。

そういうものに振り回されたくないと思うのなら、やはり自分の道を生きるべきです。どんなカタチでもいいので「自分が生きる道」で生きていく方が世のため人のためになりますし、そもそも自分のためになるんですから。

ただ、それをやるためには、「おれはやるぜ!」っていう自信と、「絶対やったる!」っていう覚悟が必要です。その自信に根拠は必要ありませんし、覚悟するのにいちいち理由は要りません。自分がやりたければ、根拠があろうがなかろうがただひたすら信じればいいし、そう覚悟すればいいんです。あとはそれを続けるだけです。

ほんと、それだけですよ。

メンタリストDaiGoさん@Mentalist_DaiGo の言葉が、ものすごく身にしみますね。