再びブログ記事の更新が1日途切れましたが、その分ほかの日に書きますよーっと。

そうそう、再びブログ更新が途切れまして。

平日の仕事がものすごく忙しくなってしまったのが原因なのですが、そんなになってまで働いているという事実と、忙しさに負けたという事実、この2つの事実にすっごいがっかりしました。

でも、なんといいますか、どうでもいいなぁとも思っています。

それよりも、もっと大事なことがあるので。

ebbf820d0d8d270e42a46be9fae08267_sa

途切れたことは「仕方ない」と諦めて次へ進む。

正直なところ「あー途切れちゃった…」という感じで、最初は結構がっかりしていたんですよね。

去年も12月に1回やっちゃってるし、性懲りもなくまたやっちゃうのかと思うと、本当に残念で。

せっかくブログ1周年を迎えたばかりだというのにこのザマです。

まったく、弁解の余地もございません。

 

でも、せっかくなのでちょっといろいろ考えてみたんですよ。

書く練習と、それを続ける習慣と、やり続けることで得られる高みを目指すモチベーションを作り続けるために連続更新はしたいんです。

これくらいできなくて「ブロガーになる」とか笑えるわ!と思っていたのですが、途切れちゃったものは戻ってこないので、早いところ気持ちを切り替えて進むべきだなという結論に至りました。

だから、途切れたことは仕方ないと諦めて、次へとつなげていきます。

いつまでもウジウジしていたってもう戻ってこないんだから、先へ進んでそれ以上のものを掴んできます。

 

量より質? 質より量? どっちだって「気にせず続けること」の方が大事だよ。

ここが難しいところなのですが、ぼくはあるところまでは「量」が大事だと思って、今はひたすら書いています。

ところが、世の流れは「質」なんですよね。

中身の無いものは読まれない、買われない、選ばれない。

そんな状況なので、いつもここは悩むところです。

だから、ぼく自身の意見もコロコロと変わっていて、あるときは「量を書く!」と言っていたり、違うときには「いやいや質だよ!」と言っていたりします。

どっちも必要だよ!というのがある意味正解になりますが、そうそう簡単にはそうならないんですよね。

だから書く修行が必要なのですが。

 

で、ここからしばらく、だいたい4月くらいまでは激務になるので、ちょっと厳しくなることが予想されます。

それに負けないようにぼくもがんばろうと意気込んではいますが、そうなれないときだってあるはずです。

そんなときは、気にせずなるようになればいい、ということにしておきます。

英語だったら「 Let it be. 」。

タイ語だったら「 マイペンライ 」。

「なるようになればいいさ」という気楽なスタンスで、ブログを楽しんで行きます♪