あれほど腕時計を嫌っていたぼくが急に使い始めた、たったひとつの理由。

正直、自分でもビックリしています。

eb4e0bcc84d06bbb60a9cc7991640326_sa

突然、腕時計をするようになった。

もともとぼくは腕時計が好きではありません。

スマホの時計で間に合っているし、腕に何かあるとうっとうしいし、夏は汗をかくから余計に暑苦しくなるし…という具合で、昔から腕時計をしていませんでした。

今までに使ったことがあるといったら、学生時代に両親が誕生日プレゼントで送ってくれた時計と、社会人なりたての頃に一度気になった時計を買ったくらいです。

学生時代に使っていた時計はしばらく使っていましたが中学〜高校くらいまで使っていて、あとから買った方はそのうち自然と使わなくなってしまいました。

そこからずいぶんと時間が経っているので、もう腕時計をすることはないかな…と思っていたのですが。

 

急に思い立って、なんと昨年始めに1本の腕時計を購入。

それも、今までアナログ時計しか買ったことがなかったぼくが、デジタル時計を選んでいます。

きっかけは「脱スマホ」。

ここ数年ずっとiPhoneを使っていたぼくが、昨年格安スマホ・Zenfone 2に移行して、昨年後半にiPad mini 4を購入してからそればかりを使っています。

スマホを頻繁に使っていたときはポケットからサッと取り出して画面を開けばついでに時間が確認できましたが、iPad mini 4のように基本はバッグの中にあるものをわざわざ取り出して時間を確認するかというと、これがやらないんですよ。

時間を確認するだけだったらスマホの方が手軽でした。

ところが、iPad mini 4を使い始めてからスマホを使う時間が激減していたのですが、普段はそれでよくても、急いでいるときに時間が確認できないのは不便なことに気が付きまして。

 

そこで、まずはプライベートで使う時計を購入しよう!と思って買ったのが先ほどの時計です。

買ってみたら、休日の外出時はもうずっとしているんですよ。

スマホを見なくても時間だけがすぐにわかるという手軽さが、こんなにもスッキリしていて気持ちいいことだったんだと気が付いてしまいました。

 

チープカシオのデザインに惹かれた!

それでも当初はどれくらい使うかわからない時計を買うのに、わざわざ高いものを買うのは違うな…と考えていたので、まずは安い時計でいいやと考えて選びました。

ところが、それが結構良くて、意外と気に入ってずっと使っているんですよね。

まさかこんなに使うとは思ってもみませんでした。

こうなってくると、休日だけと言わずに普段も使える時計がほしいなぁとなりまして。

いろいろ調査して、こちらをチョイスしました。

数字が大きくて見やすいことと、デザイン性が高い感じです。

おそらく誰が使っても似合う時計だと思われるのでユニセックスですね。

見た目といい、軽さといい、まさにぼくの好みにピッタリ!

しかもこれで1,000円を切っています。(2/19現在)

これぞチープカシオ!という感じです。

それにしても破格ですね。

 

というわけで、来週からこちらの腕時計と一緒に生活します♪

チプカシ最高!

 

eb4e0bcc84d06bbb60a9cc7991640326_sa