ローカルベンチャースクール準備クラスが終了!でも半分も参加できなくて残念すぎる件。

残念すぎます…。

e2d97191e168c323db79aefb5b831aa9_sa

ローカルベンチャースクール準備クラス終了!…でも半分しか参加できなかった。

2015年12月15日に始まったローカルベンチャースクール準備クラス。

地方移住を考えている人、地方で起業したい人、地域おこし協力隊に応募することを考えている人が集まって、地域おこし協力隊の制度や起業に必要な基礎知識が学べるとあって、当初20名くらいで開講する予定が、倍以上の人数が集まって開講されました。

みなさん「移住」というテーマを非常に前向きに捉えている方ばかりで、とても活気のあるプログラムでした。

 

ぼくも移住を考えているので、これは必ず役に立つ!と思って参加したのですが、全7回中たったの3回しか参加できませんでした。

後半4回に参加できなかったのですが、そのうち1回はフィールドワークなのでちょっと別と考えるとしても、残りの3回に参加できなかったのは非常に残念でして。

その3回でナリワイづくりの第一人者・伊藤洋志さんが講師に来られたり、参加者が起業プランを作って発表したりするのですが、それにまったく参加できなかったことがものすごく悔やまれます。

やはり会社勤め人の月末月初はダメですね。

仕事が激化しているタイミングだったこともあり、まったく動けませんでした。

まぁ、後悔しても仕方ないんですけどね。

 

ぼくみたいに参加できなかった人のためにリアルタイムで動画配信をしてくれていたので、見れるときはそちらで見ていました。

便利ではありましたが、現場の空気には触れられないので、やっぱりそこは大きく見劣りしますね。

ああ、残念…。

 

起業することがすべてではない。でも地方はやっぱり魅力的!

ぼくは「移住」が先に来ているので、「起業」と言われると「うーん」な感じでした。

受講生の多くの方が起業を考えられていることを知ってちょっとビビったこともありましたが、起業って「ものすごくハードルが高くて難しいことではない」ということを準備クラスをとおして学びました

なにかに追われるように「起業しなくちゃ!」と思ってやるのではなく、もっとドーンと構えてやっていってもいいんだというようなことをフィールドワークをされた受講生が話しているのを聞いて、「なるほどそうか!」とひとりで納得していました。

それならば、ぼくにもできるかもしれない…さいわい、パソコンは使えるし、ブログも書いているし、発信することでもっと強力にアピールできるかもしれない。

そんなふうに考えています。

 

で、おかげさまで、頭がすこしだけ柔らかくなりまして。

地方に移住したときに「なにかで起業してみたい」と思うようになりました。

でも、より豊かな生活を求めて移住したいので、起業ありきでは移住しません。

かといって、どっちが先でもいいと考えています。

 

人生は楽しんだもの勝ちです。

どこに住んでいてもいいのですが、せっかくなら住みたいところに住みたいじゃないですか。

そこでやることがおもしろければ、もっといいですよね。

ぼくはそういう人生を追求していきます♪

 

というわけで、ローカルベンチャースクール準備クラスは大変勉強になりました!

 

e2d97191e168c323db79aefb5b831aa9_sa