掃除機は「買わない」。一人暮らしの住まいなら「クイックルワイパー」ひとつでじゅうぶん!

一人暮らしを始めるとき、これからの新生活を想像してきっとウキウキワクワクするでしょう。

あれも買って、これも用意して、おっとこっちも無いと不便だね〜という感じで、買い物すら楽しく感じてしまいます。

でも、そんなときこそご用心!

最初に買わなくていいものはたくさんありますよ!

そのひとつが「掃除機」なんですよ。

11202c25d84f231cbd1b626839377c7f_sa

掃除機はいらない。

掃除機があれば便利なのはわかっています。

より短時間でササッとキレイにできるので、ある意味ライフハック的な要素が強いツールです。

でも、そこにかけるお金がもったいないからいらないんですよ。

掃除機自体は安いものもありますが、そもそもそこにそんなにお金をかけるのがバカらしいんです。

確かに掃除機も安いのはわかります。

これなんて、2/11時点で4,000円弱で買えますし。

でも、ぼくはこれでも買いません。

だって、毎日使うわけでもないのに、置いておく場所を結構取ってしまうような道具って必要なの?と考えると、答えが「No」になるからです。

豪邸に住んでいるとか、ものすごく広い部屋に住んでいるとかなら効率化の観点から必要になりますが、たかだか20平米前後の一人暮らしの住まいで使うには掃除機そのものが大きすぎます。使わないときの邪魔さ加減がハンパない。

それに、掃除機の騒音がうるさいんですよ。

平日の昼間にできなかったからといって夜やろうとすると、ご近所迷惑になってしまうかもしれません。

 

これが頻繁に使うものだったら、それでも買うんですよ。

その場合、カタチやサイズにはこだわりますが、ダイソンクラスの小型で性能の良いものを買います。

または、性能がそこそこで2〜3年使えればいいやと割りきって安いものを買うか。

でもこれは安物買いの銭失いになるのでオススメはしません。

安いものを買うくらいなら、そもそも買わないほうがいいです。

 

一人暮らしにはクイックルワイパーがベスト!

掃除機を使わない掃除方法というと、昔ならほうきで掃き掃除して、あとは水拭き・乾拭きあたりでしょうか。

でも、今ならクイックルワイパーのような手軽でしっかり掃除できるツールが売っています。

これならドラッグストアやホームセンターなどどこでも売っていて、シートも安く売っています。

ぼくはフロア用とハンディ用を使っています。

替えのシートはこちら。

これさえあれば、フロア清掃と机やテレビなどの掃除・ホコリ取りが全部できます。

掃除機と違って騒音も出ないですし、いつ使っても問題ありません。

週に1〜2回ほどササッとやってしまえば、部屋をキレイなまま保てます。

実際、ぼくもクイックルワイパーがあるおかげでめちゃくちゃかんたんに掃除ができています。

ほんと、掃除機いらないです。

 

いらないものは買わない!

一人暮らしの住まいを快適にしようと思ってお金をかけたくなるのはわかりますが、必要ないものまで買う必要はないですし、他にお金を使うべきところに使ったほうがいいですよね。

掃除機がなくてもクイックルワイパーがあればちゃんと掃除できますので、一人暮らしの住まいに掃除機は必要ないですよ。

こうやって見ていくと、自分にとっていらないものは他にも出てくるでしょう。

だから、家電量販店等で売っている「初めての一人暮らしセット」は買ってはいけないんですよ。

どうしても必要なものだけ先に買って、あとから少しずつ買い足していけばいいのですから

 

というわけで、一人暮らしには掃除機不要!について熱く語ってみました。

お金を大切に使って、ぜひ楽しい新生活を送ってくださいね♪

 

ぼくの一人暮らしの知恵をまとめています。

ぜひお読みください!

この春一人暮らしを始める大学生・社会人のみなさんに送る、ぼくの一人暮らしの知恵・まとめ。

 

11202c25d84f231cbd1b626839377c7f_sa