オトナの味!新東名上り・駿河湾沼津SAの「わさびパン」が絶品だった!

日帰り出張の帰り道、新東名・駿河湾沼津SAで休憩を取ったのですが、そこで見つけたパンに一目惚れして買ってしまいました。

これはオトナの味だ!

斬新!まさかの「わさび」を使ったパンが激ウマ!

高速道路のサービスエリアって、意外とパン屋が多くあるんですよね。

しかも、焼き窯を備えたパン屋が多くて、SAごとの味が楽しめるので、それがサービスエリアに立ち寄る楽しみのひとつだったりします。

今回も駿河湾沼津SA(上り)に立ち寄って、匂いにつられてパン屋を見つけたので、早速店内をウロウロしてみました。

そこで出会っちゃったんですよ、わさびパンに。

 

パン生地自体にわさびを練りこんであるそうで、その影響なのか通常のパン生地と比べて黄色っぽくなっています。

でも、わさびなのに緑じゃなくて黄色なんですね。不思議です。

表面にはごまがふりかけてあって、中に見える葉っぱはわさびの葉ですね。

うん、美味しそう♪

P 20160126 163121

さてさて、中はどうなっているかな…おお、しっかり黄色っぽくなってる!

わさびが練りこまれた生地でも、ごく普通のパンと同じ作りになっています。

中からも葉っぱが出てきますが、他に混ざりものがないのでとてもシンプルなパンですね。

P 20160126 163201

さてお味の方はというと…めっちゃ美味!

本モノのわさびみたいな、ツンとしそうな感じを残しつつ、辛すぎない辛味が感じられます。

それをパンの中にまとめてあるとかスゴいですよこれ!

いやー、オトナの味だ…。

わさびパン、オススメ!

静岡といえば、伊豆の方でわさびの生産が盛んでしたよね。

そのわさびを使っているのだと思うのですが、そうだとすればこれは地域の特産品を活かしたアイデア商品ですね。

実際に食べてみてとてもおいしかったので、まさにナイスアイデア!

 

ただわさびを紹介するのでもいいのでしょうが、別のカタチにすることでさらに地域の魅力を伝えていく方法もあるんですね。

これはどこ地域でもできそうなアイデアですが、パンにしてしまうという着眼点がものすごく良いです。

これはとても勉強になりましたし、なによりぼくが大満足しました。

次回立ち寄った際もまた食べたいです♪

 

新東名上り線を走る機会がありましたら、ぜひ駿河湾沼津SAでわさびパンをお試しください。

一瞬「えっ!?」って思うかもしれませんが、激ウマですよ!

 

−−

新東名・駿河湾沼津サービスエリア(上り)