これぞ絶景…!新東名・駿河湾沼津SA(上り)は海を一望できる気持ちのいいところだった。

仕事の帰り道に立ち寄った新東名・駿河湾沼津SA(上り)。

ここ、とても気持ちが良いところなんですよ。

運転の疲れを癒やすにはもってこい!な開放的な空間が楽しめます。

ヨーロッパ風の建物が迎えてくれるまったく別の空間

2012年に開通した新東名高速道路。

神奈川県海老名市から愛知県豊田市を結ぶ新しい路線で、東西をつなぐ新しい大動脈として期待されて登場しました。

開通から4年ですが、道路は走りやすいですし、途中にあるSAの充実っぷりがすごくいいんですよ。

移動に差し支えがないのなら、なるべく新東名を走りたいくらいです。

 

その上り線、駿河湾沼津サービスエリアに立ち寄ったのですが、ここがまるで別世界のようになっているのをご存知でしょうか?

ヨーロッパにワープしたのか!?と勘違いしてしまいそうな建物が目の前にあらわれます。

P 20160126 163012

右側に見える塔の中には鐘があって、だれでも鳴らすことができます。

さすがにひとりでは行かなかったですけどね。

 

ところどころに展望台があるのですが、そこから見える景色がこれまた絶景なんですよ。

目の前に沼津の街と駿河湾が思いっきり広がって見えます。

これは贅沢だ…!

P 20160126 161632

ちょうど夕方の時間帯に訪れたので、どこもかしこも夕日で赤く染まって見えますが、それがまたいい雰囲気を醸しだしています。

こういう景色は東京では見られないなぁ…。

 

ちょっと右を向くと、夕日が明るく燃えていました。

いい時間帯にここに来たなぁ。

P 20160126 161652

しばし時間を忘れて、ぼーっと景色を眺めてしまいました。

さて、帰らねば!

新東名を走るなら駿河湾沼津SAに立ち寄ってみてはいかが?

高速道路で移動するときの楽しみといえば、次々に景色が変わっていくことと、ところどころにあるサービスエリアで、その土地土地のものを見たり頂いたりするところです。

ぼくは前職で車で出張する機会が多い仕事をしていたので、高速道路上にあるサービスエリアに立ち寄るのは楽しみのひとつでした。

その仕事に携わっていた期間が長かったので、色んなところへ行きましたし、色んなサービスエリアにも立ち寄りました。

色んなお店があったり、イベントをやっていたりと、様々な工夫がされているので、見ていて飽きないんですよね。

新東名はまだ新しいこともありますが、さすがに全部のサービスエリアに立ち寄れたわけではないので、機会があったらちょこちょこと寄ってみたいです。

 

駿河湾沼津サービスエリアは上りしか立ち寄ったことがありませんが、とても広いですし、開放的で気持ちのいい場所ですし、ご当地グルメ・わさびパンも売っているので、ぼくは気に入って立ち寄っています。

もし新東名を走ることがありましたら、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

 

−−

新東名・駿河湾沼津サービスエリア(上り)