高級コンデジ最高!SONY RX100M3はホレボレする写真が撮れるぞ!

2015年末から2016年始にかけて旅してきた高知県・香川県。

この旅で見る風景を撮るのに、11月の旅で得た教訓を元に買った高級コンデジ・ソニーRX100M3を使いました

これが実にいい仕事をたくさんしてくれたおかげで、旅しながら写真を撮るのがものすごく楽しかったです!

このカメラ、イチオシです!!

IMG_0075a

高級コンデジはスゴかった!

11月に高知県を旅した際、軽いと評判の一眼レフ・Canon EOS Kiss Digital X7を持って行こうと考えたのですが、LCCを使う予定だったぼくにとっては約500gでさえ重く、そもそも携帯性が悪いと感じてしまい、結局古いコンパクトカメラを携帯して旅することになってしまいました。

こういうときこそ一眼レフの出番!と考えて買ったはずなのに、まさか携帯性と重さがネックになるなんて思っていなかったんですよね。

そのときの反省から、帰宅後すぐにカメラ周りの見直しをしました。

EOS Kiss Digital X7+レンズと古いコンデジを下取りに出して、代わりにSONY Cyber-shot RX100M3を購入しました。

高級とは言っても、コンデジです。

きっと画質はそこそこかな…なんて思っていたら大間違い。

ものすごくいい画が撮れるんですよ

これにはビックリ!

厳密に言ったら、もちろん一眼レフの方がよりいい写真が撮れますが、それに劣るとも引けを取らないような、そういう写真が撮れます。

この結果をみて、それ以降はすべての写真をRX100M3で撮り始めました。

 

そして、満を持して今回の旅にも持って行ったわけです。

軽量さとコンパクトさが機動力につながり、サッと取り出してサッと撮影しただけでも、いい画が撮れて、撮影しているぼくの満足感が高かったです。

レンズが広角なので、マクロ撮影でもかなりググッと寄れて迫力ある写真が撮れました。

これはいい買い物をした!と、満足しっぱなしでした。

旅先での作例をいくつか。

すでに記事にしてきた写真以外で、まだ掲載していないものを作例としていくつか挙げておきます。

もちろんですが、写真は一切加工していません。

 

丸亀城付近で撮った、街頭に止まるカモメたち。

きれいに並んでいました。

IMG 0215

仁淀川中流で見つけた沈下橋。

こんなふうになっているんですね。

IMG 0221

仁淀ブルーを堪能中、どこを見ても青かったです。

IMG 0261

雨竜の滝は神秘感がハンパないです。

IMG 0278

仁淀川の上流付近から。水墨画みたいです。

IMG 0284

酒國・長宗我部のカツオの塩たたきをアップで。絶品でした。

IMG 0321

元旦の桂浜は海がキレイでした。

IMG 0387

龍馬像を縦撮り。肝心の龍馬さんがちょっと暗いですね。

IMG 0394

安芸駅前にある看板。木の質感まで感じ取れます。

IMG 0410

高知県を去る直前に撮った高知駅の写真。ライトアップがキレイでした。

IMG 0444

RX100M3めちゃくちゃオススメ!

どれもこれもそれなりに撮れていますが、かなり適当に撮ってこれです。

そこそこいけてませんか?

素人のぼくが撮っても、カメラ任せでこれくらいはいけます

それほど性能がいいんですよ。

カメラに詳しい方が使ったら、もっといい画が撮れるでしょう。

 

というわけで、一眼レフは重いしかさばるし…とお悩みの方、高級コンデジ・RX100M3はオススメです!

使っているぼくが言うのだから間違いありません。

ちょっとでもいい写真が取りたい!スマホのカメラではもうつまらない!と思ったら、ぜひこちらの世界に飛び込んじゃいましょう!