ブログのアクセス数を見てがっかりしていないで「コンテンツの質」を高めよう!

12月25日のクリスマスというタイミングで、ブログ連続更新が途切れてしまいました

最初は「ああ…」とがっかりしていたのですが、改めてブログについて真剣に考えることができました。

その結果、やはり今後のブログ運営に欠かせないのは「コンテンツの質」だなぁ、という結論に至りましたよ。

e179ec7644bd29a9c3150f99d053018f_sa

「コンテンツの質」とは

ブログにおいて「コンテンツの質」は、そのまま「記事の質」と読み替えられます。

記事を書くだけではダメなんですよね。

その記事が読まれるためには、読み手に刺さらないと、そもそも読まれません。

一番最初に目に触れるタイトルは超重要で、そこに中身が加わって、全体で記事の質が評価されます。

いわゆるSEO対策とかも影響するのでしょうが、そもそも記事がなんだかつまらない・読みづらいとかだと、まぁ読まれませんよね。

 

もちろん、ブログ全体がわかりやすいことも大事にはなってきますが、そこら辺はWordpressや各ブログサービスが提供している様々なテーマでカバーできる部分もあります。

ブログ全体はわかりやすくて、記事の質がよくて、その上興味を引くタイトルになっていれば、自然とアクセス数は増えていきますよね。

PV数を気にしすぎない

ブログを書いていると気になってしまうのがPV数です。

「今日はどれくらい読んでもらえただろう」「どんな記事が人気だろう」と日々分析をしているのですが、いつの間にかPV数がものすごく気になってしまっていました。

PV数も大事ですが、肝心なのは何が読まれていて、どうしてその記事が読まれているのかを分析することです。

それをしないで、ただPV数ばかりを追いかけていては、そこからさらに伸ばしていくことは出来ませんよね。

 

プロブロガー・ヨスさんのブログ「ヨッセンス」にも、PV数に関する記事があります。

最近ブログ始めてアクセス少ないからってションボリしなくてOK! このブログなんて始めは……|ヨッセンス

「最初はこんなもん」と思っておいて、まずは記事を書いていればそのうちライティング力がアップしてくるので、そうしたら読み手がどんどん増えていくんですよ。

記事を書く力をつけながら、ブログ運営そのものの戦略を立てて実行していけばいいんですよね。

同じく、ヨスさんの記事には50,000PV達成したときの戦略が書かれています。

SNS不要! 月間50,000PVを達成する為にやった7つの戦略|ヨッセンス

 

ブログ運営は人それぞれテーマが違いますが、間違いなく言えることは、ニッチであればあるほど貴重な情報源としてアクセスを集めやすくなりますし、そこに誘導するためのタイトルは超重要!ということですね。

その積み重ねが、結果としてPV数に反映されるのですから、まずは記事を書くことから始めればいいですし、すでに数を書いている人はワンランク上を目指してタイトルに超こだわるとかをやればいいんですよ。

ブログ戦略を立てるのはおもしろい!

自分のブログをどうやって運営していくのか、実際に運営しながら認識している問題点をどう改善するのか、質をより高めていくためにはどうするのか、などなど。

試しにやってみたらものすごく良くなったり、反対に悪くなったりして、そういう反応が返ってくるのってものすごく楽しいんですよね。

あまりに楽しいしおもしろいので、もっとどっぷり浸かってやりたい!と思っているくらいです。

そういう方向に自分を持っていくというのも、2016年に掲げるテーマのひとつですね。

 

ぼくのブログは「書くのが楽しい!おもしろい♪」から始まっているので、その上でどうやってやっていくか考えることが、ブログをもっとおもしろくできる最短コースなんですよね。

というわけで、この年末年始でパワーアップできるように戦略見なおし・試行錯誤をしてみますよ!