友達でもない人のことを気にする必要はないよね。基本スルーです。

色んな人がいるので、全部をいちいち相手にしていたら疲れちゃいますので。

f05ece4aa3b9b8aee59d6180115b6a33_sa

関係ない人のことはいちいち気にしない

きっと真面目な方や心優しい方は、相手の意見を真摯に受け止めて聞くと思うのですが、その相手が友人だったり、知っている人だったらまだわかります。

そうでもないまったくの他人が色々言ってくるのは、基本スルーです。

だって、相手にする必要ないじゃないですか?

 

ときどき遭遇するのですが、「絶対こうじゃなきゃダメ!」「こうしなかったらおかしい!」という強引なご意見。

そうですかー、お疲れさまですー。

そちらの世界ではそれでいいんじゃないですかねー。

 

いやほら、ぼくやりたいことがたくさんありますし、まったく関係のない人のことまで面倒見る気はないんです。

もっというと、「なんか合わないな」と思ったら、例えそれが自分が所属するコミュニティだったとしても、遠慮なく離脱しますよ。

そういうところに気を使うのは疲れますし、そこに時間や労力を割いている場合じゃないんです。

 

もっと前へ進みたいので、ひとところにとどまり続けてわーわーと言ってる人には付き合っていられません。

ぼくは遠慮なく離れていくので、どうぞそのまま続けていてください。

自分に集中できる環境は作れる

色んなノイズが多い世の中ではありますが、自分が生活しやすい環境はいくらでも作れます。

意識して作っていけば、最終的にいい環境が整います。

自分をしっかり見てくれる人だったり、親友だったり、先輩だったり、そういう人たちとの関係に集中して、その他のことはうまく流してしまえば、きれいサッパリいい環境になりますよ。

 

変に気を使わずに、それぞれが自由に意見を述べられるようになれば、無理をする関係って減らせると思うんです。

先ほどのようなまったく関係のない人に気を使う必要はないし、そういう人から離れてしまえば、今後悪影響は発生しませんよね。

むしろ、そういう人たちから離れていくというのも、ある意味ではその人に対する礼儀だと思うんですよね。

「自分とは意見が違います」「どうがんばっても合いません」という意思表示になりますし、無理して関係を続けないというのはお互いにとって良好な距離を保つことが出来るはずです。

Twitterでブロックするとか、まさにこれに該当します。

 

ぼくは無理してまで関係を気付こうと思わないし、ましてやまったく関係のない他人のために使える時間はありません。

そのかわり、面識のある方には何かできればいいなぁと考えています。

そういう小さな範囲を大切にしたいですね。