ぼくは健全にお金を稼いで、自分や周囲へ投資していきます。

最近自分と同じ世代だったり、より若い世代と話す機会が多いのですが、お金の話になることが度々あります。

そこで必ず言われることが「お金を稼ぎたい」。

おー、これは大賛成!

目的はみんな違いますが、でもお金を稼ぐことは大事!

c97c5117ed7266263934dc84fc25fa33_sa

自分で健全に稼ぐことの重要性

お金を稼ぐとひとことで言っても、健全に稼ぐことができなかったら意味がありません。

ここ、とても大事です。

会社に所属して月給としてもらうお金と、自分のチカラで稼いだお金では、意味や重みがまったく違います。

「稼げれば同じじゃない?」と言われそうですが、他人から受け取るお金と、自分で稼いだお金の重みは、大きく違います。

 

今後、とても大事な要素になるのが、この「自分で稼ぐこと」だと考えています。

フリーランスの人が増えていき、自分のスキルを持って組織にチカラを貸すスタイルが増えていくと、自然とそうなるはずです。

逆に言うと、ただなんとなく所属していて、言われたままの仕事をやり続けているだけでは、これ以上稼げないどころか、職を失う危険性だってあり得ます。

そういう時代に、ぼくらは生きているんです。

 

人それぞれでお金の稼ぎ方は違いますが、少なくとも健全に稼ぐことができる人は色んなビジネスの視点を持っていて、それにチャレンジできるフィールドがあって、そこに身を置いているはずです。

そこにいないと、稼ぎが少なくなったり、稼げなかったりしますよね。

自分が活きる・得意とするフィールドを見つけることが、今すぐにでもやるべきことではないでしょうか。

ぼくは健全に稼いで投資していきます

まだまだなんにも身になってはいませんが、ぼくは健全に稼いで、そこから投資に回したいと常々考えています。

単純な生活資金という意味合いもありますが、生活は今の水準で十分なので、住環境だったり住む地域だったり、さらには自分自身のスキルアップや周囲への投資など、そういうところにお金を使いたいんです。

そのためには、健全に稼ぐだけのスキルが必要です。

 

そう考えるようになってから、自然とお酒を飲まなくなったり、付き合いを変えたりして、自分の環境はずいぶん変わってきました。

まわりのみんなが楽しく飲んでいるときに、ぼくは勉強して、さらに高みを目指しますので、放っておいて頂ければ幸いです。

なにもガツガツ稼ごうとは思っていませんが、でもいわゆるマネタイズはこれから生きる上で絶対必要なので、今のうちにしっかり勉強しておきたいです。

 

そうそう、ぼくは貪欲ですから。

どんどん先へ進んでいきますよ。