人生ブレた先が軸になる!どんどん動いてブレまくろう!

プロブロガー・ヨスさんとの会話がもとになって、ぼくは「ブレない安定感」と「ブレる楽しさ」をいいとこ取りしながら生きています。という記事を先日書いたのですが、この記事を読んで頂いたところ、とても腑に落ちる結論に至りました。

なるほど、そうだそうだ!という感じで、とてもスッキリしました!

ブレた先が軸になる

記事を読んで頂いたヨスさんから、「ブレた先が軸になるんですよね」というコメントを頂きました。

おおー、それだ!という感じでものすごく納得したのですが、自分の考えが変わっていった先が新しい軸になるので、確かにそのとおりなんですよね。

 

ぼく自身が実際にそうで、どんどんブレて行っているのですが、ブレた先で新しく自分の軸になっていることって、たくさんあるんですよ。

ぼくにとって良い方へどんどん流れていっているのでそれでいいのですが、まわりから見たらくるくる変わっているように見えるかもしれません。

でもそれは動いた結果なので、それでいいんです。

 

動けば動くほど、新しい軸になりそうなことは増えていきます。

「可能性」なのでしょうが、そういう可能性を増やしていけば、いずれどれかが自分の軸として定着してくれるでしょう。

定着した軸を使ってさらに動いていくと、もっと違う軸が見えてくるので、さらに変わっていきます。

そうやって進化をし続ければ、活気ある人生になりますよね。

人生どんどんブレていこう!

ぼくはもともと超安定志向な人間でした。

入社した企業には長く勤めて、一つの仕事を続けて経験を高めていって、そこで自分を伸ばしていきたいとずっと考えていましたが、それが色んな経験をしてきたことで大きく変わりました。

今は、ひとところには留まらずにできる限り流れていって、より多くの経験をしたいと考えています。

ずっと同じ仕事をしているなんて、つまらなくないですか?

ぼくは今そう考えているので、どんどん転職して新しい経験を得たほうがいいと思っています。

親しい友人にはそのように伝えているし、後輩にもそう話しています。

会社でそんなことを言っていたらおかしいのかもしれませんが、たまたま今同じ会社にいるだけのことなので、遠慮なく動いていくことをおすすめしています。

 

だって、人生1回きりじゃないですか。

その人生がつまらなかったら最悪ですよね。

そんな風になりたくないし、なってほしくないので、遠慮なんてしていられません。

 

なにが正解かなんて、動いた先でしかわかりません。

だから、どんどんブレていきませんか?

ぼくはこれからもどんどんブレていきますよ!

その方が楽しいですから♪