クラウド主流の時代は、PC・スマホなど「箱」の性能で選ぶべし!

ここまでクラウドサービスが普及すると、それを使う道具の性能で快適さが大きく変わってきます。

今お使いのPC・スマホは、クラウドサービスを快適に使えていますか?

b65dc523cf25f345094bc704d4015c54_sa

PC・スマホ=「箱」の性能が重要

今では誰もが何かしらのカタチで「クラウドサービス」を使っています。

「えー、そんなの使ってないよ」という方、いやいやめっちゃ使っていますよ!

わかりやすいところでは、iPhoneだったら「iCloud」だし、Androidだったら「Googleアカウント」を使っていますよね。

それぞれのアカウントにアドレス帳データや写真データなど、様々なものが紐付いて管理してくれています。

 

それらクラウド上にあるデータを扱うときはPCやスマホを操作しますが、これを快適に扱うためにはPC・スマホそのものの性能によってかなり左右されます。

例えば、写真を開くときに、遅いスマホと速いスマホがあった場合、どちらの方がより早く表示できるのか?といったら速いスマホの方になりますよね。

クラウドの場合はこれに回線速度や電波状況が関わってくるので一概にはいえませんが、ちょっと強引な比較ではありますが、クラウド上にあるデータを快適に使うには端末の性能が重要です。

 

データがクラウド上にあるので、それを扱う端末は「箱」だなぁと思っているのですが、この箱がサクサクと動作する性能や処理速度を持っていれば、クラウド上のデータだけでなく、ローカルにあるデータもサクサクと扱えるでしょうし、色んな作業がはかどりますよね。

だから、ぼくはこの箱の性能に結構こだわっています。

箱はどんどんリニューアルすべし!

PC・スマホは日進月歩で進化し続けています。

新しい技術が出てきたり、できることが増えたりと、たった1年で性能が大きく変わるので、それに合わせてソフトウェアがバージョンアップしていくと、古いPC・スマホではできないことが増えたり、動作が遅くなったりしていきます。

そうなると使い勝手が悪くなる一方です。

だから、ぼくは「箱」は常に最新のものを使い続けるようにしています。

わかりやすくいうと、1年ごとにPC・スマホを乗り換えています。

 

ぼくの場合、だいたい1年ごとに今使っているMacbook Airを下取りに出して、差額を払って最新機種に乗り換えて使ってきました。

MacBook Airに限らず、Apple製品はリセールバリューがものすごいので、下取り額も大きかったりします。

それをうまく使って、最新機種への買い替えをしています。

 

色んな処理が少しでも快適になればその分作業がはかどりますし、それを積み重ねていったら大きな差になります。

快適な環境を維持するために、自分が使っている道具を見て、必要に応じて投資することは結構大切です。

 

さすがに毎年買い替えはちょっと…と思う方も、今使っている「箱」が骨董品のように古くなってしまっている方は、ぜひ買い替えをオススメしますよ。

スマホが便利でPCを使わなくなったという方は、PC自体の見直しをしてもいいでしょう。

Mac・WindowsではなくChromebookを選ぶのも手です。

ぼくはASUS outletで安く売っているところを見つけたので買って使っていますが、思いのほか結構快適に使えています。

 

今はPC・スマホの値段がだいぶ安くなってきています。

個人的にASUSが好きなのでよくオススメするのですが、ASUS公式オンラインショップを見ると安くて良いPCが売っていたりします。

運がいいと、ぼくのようにASUS outletで安く買うこともできます。

予算もあるかと思いますが、古い「箱」を使い続けるのではなく、できる限り新しいものに買い換えてみませんか?

 

ASUS公式オンラインショップ