いまと同じままではずっと変われない。「自分の変化」を楽しもう!

あたりまえですが、今までやってきたことやずっと同じことをやっているだけでは、どうやっても変われません。

誰もがちょっと考えればわかると思うのですが、意外と変われる人がいないなぁと感じています。

もっと変わっていきましょうよ!

bf987befb30bc88ea3ab0dfdbaa5c4db_sa

変わることを恐れない

変わるのって、怖いですよね。

今までやってきて安定していること、これぞ鉄板!みたいな進め方があると、そこから離れて行くことは難しいでしょう。

でも、もしかしたらもっと良いやり方があるかもしれませんし、実はさらに安定する進め方があるかもしれません。

これ、「今のやり方って本当に正しいのかな?」と思わないと、新しいやり方を考えることってないんですよね。

通常の流れをやりつつ、疑問に感じたことやもっと改善したいことを考えるのって、かなり手間になります。

正直、面倒でしょう。

「そんなことしたらやりづらくなる」「今のままがラク」と思ってしまったら、なかなか変えられません。

 

何かを変えるとき、そこには多くの負荷がかかります。

まさに「産みの苦しみ」ともいえる負担がかかりますが、わざわざ苦しい思いをする人があまりいないのもなんとなくわかりますが、変化することを怖がってしまったら一生変われません。

ここを乗り越えて変えたときに、新しい世界が拓けます。

どんどん変わろう!

変わることは一時的に苦しみを伴うかもしれませんが、その先に待っているのは無限の可能性です。

思っている以上に広い世界が開けますよ。

そっちの世界、見てみたくありませんか?

 

かくいうぼくもブログを書き続けていますが、少しずつやり方や表現の仕方を変えています。

そういう試行錯誤がないと、ここからさらに伸びて行けないと思っています。

ここで止まるつもりはないので、まだまだ考えては実行して、どんどん動いて変化していきますよ。

 

そうやって積み重ねていく試行錯誤が、いつか大きな変化を起こすんです。

どんなふうに変化するのか楽しみです。

自分の変化を追えるのって、ほんと楽しいですよ♪