会いたい人がいるならば、会えるのを待っていないで会いに行ってしまおう #高知旅2015

今回、高知旅の目的のひとつに「イケダハヤトさんに会う」というのを掲げていました。

香美市移住体験ツアーでお会いできるのはわかっていましたが、実際に会って話す機会というのはなかなか得られないものです。

なかなか得られない機会だからこそ、自分で機会を得に行ったんですよ。

待っていても相手はやってこない

当たり前ですが、「〇〇さんに会いたいなぁ」と思っているだけでは会えません。

相手が超能力者とかで、あなたの思考を読んでわざわざ会いに来てくれるのならまだしも、普通そんなことはまず起き得ません。

だって、あなたは1mmも動いていないじゃないですか。

 

自分から動かなければ、欲しいものは手に入りません。

これ必定。

自分から動いて、会える機会にタイミングを合わせて、そして会う。

たったこれだけで会えるんですよ。

 

ぼくにとっては、今回の香美市移住体験ツアーがまさにそれでした。

まだ見ぬ高知県に遊びにいけて、しかもNPO法人さんと香美市スタッフさんがガイド・サポートしてくれて、その上イケダハヤトさんにも会えると来たら、即飛びつくでしょう。

正直、それ以外のことを考えずに参加を決めたので、その他のことはすべてノープランです。

移動手段・宿泊先・プラン、すべてがゼロの状態で決めて、参加が確定した後から全部一気に調べて決めていきました。

完全に勢いだけです。

でもそれでいいんですよ。

とりあえず直感で動く

行きたいところ・やりたいことがあるのなら、自分の直感に従って動いちゃえばいいんですよ。

動けば、後から必要なものは付いてきます。

最初から全部そろえて完ぺきな状態にしていこうと思ったら、いつまで経っても動けませんよ。

色んなことを考えて「行きたいんだけどね…」とか考えているあなた、それ行く気無いでしょ。

行きたくない理由を並べて、行けなかった自分を正当化したいだけですよ。

日程やら何やらの調整が必要なのはわかりますが、本当に行く気があったらそれ以外のことはなんとでもなります。

 

もしぼくが今回のツアー参加を一瞬でもためらっていたら。

高知遠いよな…とか、お金かかるよな…とか、イケダハヤトさんと会ってもそんなに話せないかもしれないよな…とか。

そんなことばかり考えていたら、またとないこの貴重な機会を逃していたでしょう。

そっちの方がものすごい200%の大損です。

ありえない。

 

行きたいならとにかくそこまで行き、やりたいならとりあえずやっちゃえばいいんです。

ノープランでも、勢いだけでも、どちらも全然OK。

勝ち負けではありませんが、動いたもの勝ちです。

せっかく会えるのだから、会いに行けばいいんです。

高知に行きたかったんから、行けばいいんです。

 

動いてみた結果。

残念ながらイケダハヤトさんとはあまりお話できませんでした。

せめて記念に写真を撮って頂きましたよ♪

でもお人柄には触れられたし、一度お会いしたからこそ今までとは少し違ったお付き合いができるかもしれないし、そんなことはこれから動いてみなければわかりません。

 

今回の旅では、たくさんの人との出会いがありました。

しかも、一緒にお酒を飲んでいるので、もうただの知り合いではありません。

次回、高知を訪れる際はみなさんに連絡させていただきますので、その時はよろしくお願いします!