毎朝必ず温かい味噌汁を頂く。暖まるのは体だけでなく自分自身の心だった

しばらく前から実施している、通勤電車に各駅停車を使っている件

これとほぼ同時期にもうひとつ始めたことが、毎朝必ず味噌汁を頂くようにすることです。

たったこれだけで、心の余裕が大きく広がっています。

ba655071d5d697d756f30480a7dc54c5_s

1日の始まりを丁寧にすると心が落ち着く

以前からの習慣で、ぼくは毎朝必ずおにぎりを食べています

土日のどちらかで1週間分のご飯を炊き、それをおにぎりにして冷凍しています。

そうすることで、時間短縮ができて、外食に頼らず健康的でいられて、なおかつ自分で作っているのでコストもほとんど掛かっていません。

そこに、味噌汁を追加しました。

季節が進んで寒くなってきたのもありますが、何か温かいものを口にしたいと思ったのがきっかけです。

 

そうはいっても忙しい朝です。

一から作る時間は取れませんので、インスタントを使っています。

あまり塩辛いのは好きではないので、以前から気に入って使っている減塩にしています。

具が4種類あるので、毎日具を変えながら楽しんで食べています。

ポットでお湯を沸かして、カップに具と味噌を入れて、それをお湯で溶かしながら混ぜれば出来上がりです。

たったこれだけのことで「朝食をしっかり食べた」感が以前よりも増しているんですよね。

 

おにぎりだけを食べていたときは、なんとなく朝食を食べていたように感じていましたが、そこに味噌汁が加わっただけで、ちょっとだけ豪華になったんですよ。

その満足感が大きくて、朝の時間が充実するようになったんです。

ただ食事に1品追加しただけなのですが、これは意外な効果でした。

温かいものを口にすると心まで暖まる

不思議なもので、温かいものを口にすると、自分の心がほっこりするといいますか、そんな感じになります。

朝は忙しいのに、なんだか妙に落ち着いてしまいます。

だからといってのんびりしているわけではありませんが、ほんのわずかな心の余裕ができたおかげで、朝の時間感覚が大きく変わりました。

以前だったら、ゆっくり起きて、とりあえずご飯を食べて、着替えて出かけようくらいにしか思っていませんでした。

今は違います。

少し早く起きて、おにぎりを温めて、お湯を沸かして、味噌汁を作る。

たったこれだけのことで、朝起きるのが楽しみで仕方ありません。

 

1日の始まりの朝。

誰にも邪魔されない、自分だけの時間がそこにあります。

その朝の時間を丁寧に過ごすことで、実はこんなにもかんたんに毎日の生活満足度を上げられるということを身を持って知りました。

夜更かしして過ごすよりも、朝早く起きて生活するほうが気持ちいいですし。

 

朝は出かける支度で忙しいですが、ぜひ自分の時間を作ってみませんか?

ぼくのように味噌汁を食べるのは、結構おすすめですよ。

これからの寒い時期にも、ちょうどいいですし。

ぜひお試しあれ。