冬の到来まであと少し。今年の冬は暖房を使わず「電気毛布」で乗り切ってみませんか?

秋が深まってきて、ゆるやかではありますが気温が下がりつつあるなぁと感じるこの頃。

もう少ししたら、今年も冬がやってきます。

暖房のお世話になる機会が増えますが、ちょっと待った!

暖房よりも経済的でエコな道具がありますよ!

電気毛布はものすごく暖かい!

電気毛布をご存知でしょうか?

名前のとおり毛布なのですが、コンセントにつないでスイッチを入れると、ぽかぽかと暖まってきます。

スイッチオンしてひざ掛けにすると、これがとっても暖かくて気持ちいいんですよ

もう、ぬくぬくとしちゃって、その場から動きたくなくなります。

ちょうどコタツと同じ感じですね。

もっと寒いときは、これを肩から羽織るようにします。

そうすると、もう暖房すら要らなくなるほど暖かくなるんですよ!

ぼくも使っていますが、これを手に入れてから暖房を動かす時間がものすごく減りました

 

暖房は部屋の空気を暖めてくれますが、同時に空気の乾燥が進むんですよね。

空気が乾燥すると、のどに悪かったり、鼻が痛くなったりして、からだにとってもあまり良くはありません。

電気毛布であれば、暖めるのは毛布だけなので、空気を汚すこともありませんし、乾燥もしませんし、何より直接体に触れて使うことができるので、ピンポイントで暖まることができます。

電気毛布は経済的にもエコ!

さらにオススメするポイントが、経済的にもエコだという点です。

上記の製品だと、設定温度を「強」にして使っても1時間の電気代が約0.68円です。

一般的な暖房と比較すると、約1/20くらいの金額で使うことができます。

 

暖房はかなりの電力を消費します。

それでいて、空気を暖めるのみですので、ドアを開けた瞬間に外の冷たい空気と入れ替わってしまい、振り出しに戻ってしまいます。

その点、毛布のみを暖める電気毛布は熱が逃げることがないので、人の出入りや外の空気などを気にせず使える点も見逃せません。。

 

ちなみに、ぼくは冬をこの電気毛布1枚で過ごしています。

本当に寒い日だけ暖房を付けるようにして、それ以外は電気毛布にくるまって生活しています。

ものすごく暖かい上に、空気も汚さず、経済的にもエコだなんて、こんな最高のツールは他にないですよ

みなさんも、この冬はぜひ電気毛布にくるまって生活してみてはいかがでしょうか?

本格的な冬が始まる前に用意しておけば、もしかしたら1度も暖房を動かさずに生活できるかも?

まぁ、あまり無理せずに、うまく使うことが出来たらいいですよね。

電気毛布、本当にオススメです!