「試しに就職」なんてせずに、やりたいことをやろう

先日、友人から相談をもらいました。

聞けば、やりたいことと就職を天秤にかけているとか。

それ、悩んでないでやりたいことをやりましょうよ!

dd828a65fe26f1f20726c541b28919e6_s

就職して得られるものの期待を捨てる

聞いたお話をざっとまとめると、こんなところです。

  • 海外で日本語教師として働く機会が得られそう
  • でも日本国内で企業に就職して経験を積んだほうが良いのではないかとも思っている
  • やりたいことと経験を積むこと、どちらを取るべきか悩んでいる

迷わずやりたいことをやる方をオススメします

相談者さんの場合、海外で日本語教師として活躍されることですね。

はっきりした目標があるのに、なぜ日本国内で一度就職しようと考えているのか不思議です。

理由としては、今のうちに企業で色んな経験を積みたいんだそうですが、時間的制約や業務内容からくる制約などを考えたら、就職して得られるものなんて思っている以上にほんのわずかですよ。

わずかしか得られないものの期待など捨てて、わざわざ遠回りせずに、チャンスをつかみに行きましょうよ!

唯一のチャンスをしっかりとつかむ

目の前にチャンスがやってくる機会は、そうたくさんあるものではないでしょう。

それが来たときに、しっかりつかめるかどうかはあなたに掛かっています。

気を抜いていたり、なんとなく遠慮していたら、気が付かずに見過ごしてしまうかもしれません。

運良くつかめたとしても、それを活かせなかったら結局はつかまなかったのと同じです。

せっかくのチャンスを得られるというのであれば、自ら動いてしっかりつかんで、それを活かせるように全力で努力しましょう。

 

ラッキーなことに、このチャンスがやってくる確率を上げる方法があります。

実にかんたんなことで、常に情報収集・発信していればいいんです

そうすれば、あなたのところを出入りする様々な情報の通行量が増えて、たくさんの縁がもらえる可能性が上がります。

その中に、あなたにとってのビッグチャンスが眠っていますよ。

大事なのは、自ら動くこと。

たったそれだけで、飛躍的に可能性が高まりますよ。

 

さあ、悩んでいないで、まずは動きましょう!

 

dd828a65fe26f1f20726c541b28919e6_s