ブログを書くようになって、平日仕事後の付き合いが激減した話

ものすごく健康的な話です。

ブログを書くようになって、最近は平日仕事後のお付き合いが激減しました

これは結構大事なことです。

75f78391df228dc5880c053c9ce9574b_ma

やりたいことに集中する環境を作る

ブログを書くようになって7ヶ月近く経ちますが、特に最近はブログを書くために早く家に帰って、食事やら洗濯やら何やらをパパッと済まして、寝る前にブログを書くようになりました。

その時間を多く確保できれば書ける記事数を増やせますし、自分としても短時間で仕上げようとより一層がんばるので、ものすごく良い修行になっています。

 

これを実現するためには時間確保がカギになるのですが、サラリーマンとして働く身としては、仕事後のお付き合いというイベントが待ち構えているケースが多々あります。

断りづらいものだったり、どうしてもというのであれば行きますが、これがまたつまらないんですよね。

仕事だからと思って諦めるより他ありませんが、仕事後の自分の時間にまだ仕事するのか…と非常に残念な気持ちになります

 

昔なら、予定が空いていればそういうお付き合いに積極的に参加していましたし、こちらからも積極的に声を掛けたりしていたのですが、今はそういうのを全て辞めました

自分の時間は自分で使いたいから、ただそれだけの理由で積極的にお断りしています。

これまた残念ながら、仕事関係では断り続けすぎるのも何なので、何回かに1回くらいは参加するようにしていますが、今後はそれもお断りしていこうと考えています。

それで仕事がやりづらくなるなら、そんなところからさっさと離れてしまえばいいんですから、気にしなくていいです。

 

ひとつ勘違いしてほしくないところですが、自分が話したい相手なら時間を作ってでもこちらから積極的に会いに行きます

そのための時間なのですから、有効活用しますよ。

寄り道していないでブログ書きます!

そんなわけで、ここ最近はとにかくまっすぐ帰って、ささっと用を済ませて、なるべく早く執筆体制に入るようにしています。

世の中の多くの方が、やれ飲み会だの、やれ花金だの、やれイベントだの、そういうものでどんちゃん騒ぎしている間に、ぼくはひたすらブログを書いてますよ。

やった分だけ身になりますし、見てくださった方の反応を見るのは楽しいですし、こっちのほうが断然おもしろいです

 

こんなところで差が生まれるかなんてわかりませんが、少なくともぼくはやり続けます。

ひたすらやり続けて、このブログを大きく成長させますよ。

この結果がどうなるのか、さらに半年後に見て頂ければきっとなにかの成果が出ているはずですので、そのときを楽しみにしていてください♪