格安SIMを試してみたいという方は「mineo」(マイネオ)で6ヶ月間試してみるといいです

(11/1追記)

キャンペーンは10/31で終了しました。

割引は無くなってしまいますが、引き続き優良な格安SIMとしてオススメです。

格安SIMでもこんな魅力的なキャンペーンが出てくるなんて思ってもみませんでした。

「格安SIMを試してみたいけれど、普通に毎月お金がかかるんでしょ?」とか、「格安SIMって通信速度が遅いって聞いているけれど、実際どんなものなの?」なんていう疑問をお持ちのあなた、このキャンペーンを利用すれば6ヶ月間は本当に格安で試せますよ!

これを利用しない手はありません!

mineoの3GBプランが6ヶ月間は月100円になる!

今回のキャンペーンを打ち出しているのは、格安SIMサービスを手がける「mineo」(マイネオ)です。

格安SIMのほとんどがドコモ回線を使ったサービスですが、au回線を使ったサービスを最初に打ち出したのがmineoです。

そのmineoが、この9月1日よりドコモ回線プランも手がけることになり、そのスタートキャンペーンが今回の件になります。

特筆すべきは、このキャンペーンがドコモ回線プランだけでなく、従来から取り扱いのあるau回線プランでも適用されるところです

どちらのプランを選ぶのかではなく、新規で契約されるのであれば適用されます。

 

割引額も大きめで、800円×6ヶ月間割引です。

これが適用されると、データ通信専用プランの1GBコースなら実質無料、3GBコースなら実質100円になります。

音声通話対応プランを選ばなければ解約金が発生しませんので、6ヶ月後に即退会・利用停止することができます

つまり、これから格安SIMを試してみようと思っている方や、回線をあちこち乗り換えながら使っている方にとって、事務手数料3,000円さえ負担すれば、6ヶ月間は月額料金はほとんど掛からない回線を持つことができる、ということです。

回線の品質やサービス自体が気に入らなければ、6ヶ月後にやめてしまえばいいのです。

これは相当お得ですよね。

格安SIMを試したい方はmineoを使ってみましょう

格安SIMが流行ってからだいぶ経ちますが、まだまだ色んなサービスが登場してきています。

価格設定も様々ですし、速度規制が入るもの・入らないものなど、サービス自体が多様化しています。

当初は回線品質が良かったサービスでも、しばらくするとずいぶんと遅くなってしまったり、またはその逆も起こり得ます。

これは避けたほうがいいかな…というものはありますが、それ以外だったらどれを選べば間違いない!というものはありません。

ご自身の使い方にあったものを選ぶのが一番です。

 

ですが、今回のキャンペーンが展開されている間は、mineoをオススメします。

なぜなら、先程も挙げたとおり、事務手数料3,000円を負担すれば、6ヶ月間はほぼ無料で回線を維持できるからです。

これほどお得な回線はなかなかありません。

半年使ってみて、回線品質が気に入らなければやめてしまえば良いですし、その頃に評判が良いサービスがあれば乗り換えてしまえばいいわけです。

あまり深く悩まずにまずはmineoを使ってみて、格安SIMの使い方や端末の選び方などをひと通り体験して、その後は自分に合った組み合わせを探してみてはいかがでしょうか。

 

なお、キャンペーンは10月31日までになっています。

ご利用を検討されている方は、お早めに契約されることをオススメします!

月額756円(税込)からの格安スマホmineo【対応端末数No.1!】

 

−−

「格安SIMってなに?」と思った方のために、わかりやすく解説してみました。

格安SIMってなに?どう使うの?そんな疑問にお答えします!