ネットで話題のヨーグルトアイスを作ってみました。ヘルシーでおいしいです♪

Twitterで見かけたヨーグルトアイス。

ヘルシーでおいしいとあれば、食べてみたくなるのが人の性です。

早速作ってみました。

かんたんに作れて、しかもヘルシーでおいしーですよ!

超かんたんな作り方!

ヨーグルトアイスを作るのに必要な材料は、たったの2個だけです。

・ヨーグルト

・木の棒(割り箸など)

ヨーグルトはお好きな味を用意すればOKです。

サッと取り出して食べることを考えたら、大容量のものより小分けタイプのものがオススメです。

木の棒は、それがそのままアイスの棒になります。

 

まずは、ヨーグルトを小分けして、フタをはがさずに上から木の棒を差し込みます。

DSC_0090a

そのまま冷凍庫で凍らせます。

1日経ってから、容器から取り出してみたのがこちらです。

アイスになってる!

見た目だけでは、もとがヨーグルトだったのかわかりません。

じゃあ、味はどうかな?というわけで、早速食べてみました。

うん、おいしい!

当たり前ですが、ヨーグルト味のアイスです。

食感は、アイスというよりはシャーベットっぽい感じです。

もとがヨーグルトなので、市販されているアイスと比べると甘さは控えめです。

ヨーグルトの濃い味がしますが、それでもすっきりさっぱりしていて、食べやすいのも特徴ですね。

これは良いですよ!

ヘルシーおいしい!

ヨーグルトを凍らせるだけなので、放っておけば完成するのでとってもかんたんですし、手間が掛からないのでとんでもなく楽チンです。

ストロベリーやアロエなど、フルーツ入りのヨーグルトを素材に使えば、バリエーションもたくさん増やせます。

大きさにもよりますが、お値段はアイス1個と比較しても、かなり安く済みます。

ぼくは4個くっついている小分けタイプのヨーグルトを買ってきましたが、いつも食べているアイスとほぼ変わらないお値段でしたので、やはりかなりお得ですね。

 

場所もほとんど取りませんし、手間も掛かりませんし、お値段的にもお得で、しかもヘルシーなヨーグルトアイス。

おいしいのかな?と疑う気持ちもわかりますが、だまされたつもりで1回食べてみてください。

意外にもおいしいですよ!

ぜひこの夏のおやつのラインアップに加えてみてください。

ぼくは色んなヨーグルトをアイスにしながら、自分の気にいる味を探してみます♪