「Zenfone 2で文字入力中にホーム画面に戻ってしまう問題」を解決するかんたんな方法

画面が大きいことの弊害なんでしょうか。

Zenfone 2で文字入力している最中にホームボタンに触れてしまい、ホーム画面に戻ってしまうことが多発しまして。

これを改善するために、ちょっと設定を見直しました。

実にかんたんな解決方法でした

slooProImg_20150517013702.jpg

キーボードの位置を変える

ソフトウェアキーボードで入力中、テンキーモードで「わをん」を入力しようとすると、ついホームボタンに触れてしまって、画面が変わってしまう…こんなことが頻発してまいました。

画面が大きくて、片手で持ちながら文字入力をするのって結構難しいなぁ…なんて思っていましたが、なんとかできないものかと試行錯誤してみました。

キーボードのサイズを変えたり、右に寄せたり左に寄せたり、色々やってみましたが、どれもダメ。

うーん、どうにもならないか…と思っていましたが、ふとひらめいて設定を変えてみました。

それがこの画面のとおりです。

Screenshot_2015-06-27-19-28-19

画面下部分に黒い帯が見えると思います。

これ、自然に出来た空白部分ではなくて、設定を変えてあえて空白にした部分なんです。

 

ホームボタンと「わをん」が近いせいで問題が起こっているのであれば、ホームボタンと「わをん」を離してしまえばいいですよね。

これ、簡単に設定できます。

キーボード上部・左右にある「右・左にキーボードを寄せる調整ボタン」のどちらかを押しながら、上にスライドするだけです

画面の赤丸がついている部分が調整ボタンで、これを押したまま上にスライドします。

スライス-1

そうすれば、下に空白を作れます。

これで設定完了です。

とっても快適になりました!

結構な頻度でホームに戻ってしまっていたのですが、これを設定してから、同じようなトラブルは全く起きなくなりました。

ものすごく簡単なことなのですが、たったこれだけ設定しただけですが、ものすごく快適です。

これで心置きなく使えます。

 

同じような問題に悩まされている方がいらっしゃれば、ぜひお試しください。

すっごく快適になりますよ!