セブンイレブンヘビーユーザーのぼくがnanacoを使っていなかった!メリットがたくさんあるぞ!

セブンイレブンヘビーユーザーを豪語するぼくですが、なんと今までnanacoを使ってきませんでした。

正確には、手元にはあるのですが、チャージするのが面倒でそのまま放置しています。

ところが、ポイントが付いたりオートチャージができたりと、かなり便利でお得なことがわかったので、今頃慌ててnanacoについて研究し始めました。

もっと早く活用しておくべきだった!

28c82dbd1caf7c1da0ca10616fa4d7dd_m

かなりお得なnanaco

nanacoはセブン&アイホールディングスがリリースしている電子マネーのことです。

Suicaなどと同じくチャージして使います。

slooProImg_20150606211832.jpg

ただチャージして使うだけだったら、それこそSuicaでもEdyでもいいわけですが、そこはセブンイレブン。

独自のサービスが付いています。

それがポイント!

 

仕組みはとてもわかりやすくて、100円で1ポイント付きます。

セブンイレブン・イトーヨーカドーだけでなく、デニーズやセブンネットなんかでも同様にポイントが貯まります。

毎月10日午前6時に1ヶ月分のポイントが加算されるので、セブンイレブン等で受け取って初めて使えます。

貯まったポイントは1ポイント=1円で電子マネーに還元したり、ANAマイルなどに変えられます。

 

ときどきキャンペーンなんかをやっていて、今は新規入会キャンペーンをやっています。

7月3日までに新規入会すると200ポイントが付くそうです。

作るなら今がチャンス!

公共料金支払い&オートチャージができる!

nanacoが面白いのは、公共料金の支払いに使えるところです。

これができる電子マネーは、nanaco以外にありません。

さすがセブンイレブン!

ただし、料金収納代行にはポイントが付きません。

つまり、これだけでは何の特にもならないのです。

そこで、もう一つ技を組み合わせます。

それがオートチャージ!

 

nanacoはクレジットカードからオートチャージ設定ができます。

対応しているカードは限定されますが、そこそこ種類があります。

nanacoをお手持ちのクレジットカードからオートチャージ設定しておいて、それを使って公共料金を支払うことで、ポイントが付与される、というわけです。

普通に現金で支払うより、ポイントが付く分ちょっとお得です。

 

ただ、クレジットカードで直接支払いができるのであれば、そもそもセブンイレブンまで支払いに行かなくていいので、そっちの方が簡単ですよね。

ご自分の契約や支払い方法を見て判断すればいいかと思います。

早速フル活用します!

今まで散々セブンイレブンに通ってきたのに、何度となくnanacoカードを作りませんか?と言われていたはずなのに、まったく気が付いていませんでした。

手持ちのカードを増やしたくなかった、とかそんな理由で使っていなかっただけなのですが、ここまでわかっちゃったらもう早速明日から活用し始めます。

 

電子マネー nanaco

 

28c82dbd1caf7c1da0ca10616fa4d7dd_m