観音崎で海と新緑を満喫!神奈川県・観音崎公園の風景に癒やされてきました

ちょっと森林浴したいな…と思ったとき、ぼくはいつも神奈川県横須賀市にある観音崎公園へ行きます。

先日、久々に行ってきて、しっかり癒やされてきました。

神奈川県横須賀市の観光スポット

地図を見るとわかるのですが、神奈川県横須賀市は半島に位置していて、海と山が真近に迫る自然豊かな地域です。

その中でも、観音崎公園は東京湾に突き出ている観音崎ほぼ全域にあたる、広い公園になります。

ここは、春はバーベキュー、夏場は海水浴客で賑わう観光スポット。

この日も海岸沿いにはバーベキュー客が大勢いました。

 

ぼくは自然を満喫するのと日頃の運動不足解消が目的でしたので、公園内をゆっくり散策してきました。

とても天気が良くて、青空が気持ちの良い日でした。

早速海沿いを歩きます。

写真内は人が少ないですが、左右を見渡すと観光客が大勢います。

横須賀美術館にも大勢の観光客がいました。

写真左あたり、人が大勢集まっているところはイタリアンレストラン「横須賀アクアマーレ」があります。

今回は寄りませんでしたが、美味しいイタリアンがお手頃価格で頂けます。

美術館前から灯台の方を見た景色。

後ほど、灯台にも登りました。

美術館の上を通って、内陸側へと入っていきます。

緑が覆い茂った遊歩道を歩いて行くと、「花の広場」に出ました。

立派な花壇と黒船のオブジェを発見。

花壇が咲き誇っていて、しばし見とれてきました。

ぼくは花には一切詳しくないのですが、色とりどりのきれいな花がたくさん咲いています。

さらに上の方へと歩いて行くと、江戸時代後期に作られた砲台跡があちこちに見られます。

そこを抜けて「海の見晴らし台」まで行くと、緑に囲まれた静かなところに出ます。

ここはぼくのお気に入りスポットで、来る度にシートを敷いてランチしたり、昼寝したりと、のんびり過ごしています。

今回はお茶を飲みながら、少しばかりぼーっとしてきました。

曇ってきてしまいましたが、空が広くて気持ちのいい場所です。

公園を下って、灯台へ向かいます。

ちょうど運良く観覧日だったので、登ってきました。

この灯台、日本最初の洋式灯台です。

展望台まで登ったのですが、これが結構怖かったです。

柵があるとわかっているのに、周りに何もなくて吹きさらしになっているせいか、久々に足がすくみました。

でも絶景が見られましたので、登った甲斐はありました!

東京湾内方面、ちょうど大型コンテナ船が湾外へ向かっているところです。

浦賀水道方面、東京湾外へ向かう方です。

向かいに見えるのは千葉県です。

湾内でここが一番狭い箇所なので、千葉県がすぐ近くに見えます。

遊び方いろいろ!1人でも大人数でも楽しめるのでオススメ!

観音崎公園は、レジャーはもちろん、散策・芸術・歴史探索が楽しめるスポットです。

ぼくのようにのんびり散策したり、家族やグループでバーベキューしたり海水浴したりもできますので、どなたにでもオススメできるスポットです。

東京からのアクセスも良いので、ちょっと遊びに行くなんていうのにも向いています。

結構楽しめますよ♪

 

−−

県立観音崎公園